主婦 孤独 寂しい

主婦が感じることが多い孤独感や寂しい気持ちの原因とは?

スポンサーリンク

世間一般では、主婦というのは外で働くこともなく、気ままで楽だというイメージを持たれがちです。
しかし、実際には、子どもの世話をしたり家事をすべて一人でこなしたり、ご近所付き合いもそつなくこなしていかなければいけないので、世間で思われている以上にはるかに忙しいです。
そして、忙しさのほかにも辛いのが、忙しさの合間にふと現れる孤独感や寂しさです。
毎日の忙しさに追われてしまって、気が付くと、自分の好きなように時間を使うことができていなかったり、友人ともしばらく会えていなかったりなどと寂しさが募ってしまうことがあります。
しかし、なぜこれほどの寂しさに襲われてしまうのでしょうか?
この記事では、主婦の方が感じる寂しさの原因について考えていきたいと思います。
まず、大きな要因としては友達が身近にいなくなってしまったということがあげられます。

スポンサーリンク

もちろん、周囲にはママ友などのお友達はいらっしゃると思います。
しかし、子供が小さいころのママ友って、子どもが大きくなってくるにつれてだんだんと付き合いが薄くなってしまうんですよね。
それぞれに忙しくなってしまうので仕方がないといえばそれまでなのですが、これが寂しさの原因になってしまっていることがあります。
また、ママ友といっても、すべてのママ友が心を開ける人だとは限らないですよね。
場合によっては表面上なんとか合わせていかないといけないという場合もあるでしょう。
これでは逆に気疲れしてしまって、とても本音を出すことなどできず、結果として孤独だと感じてしまう人も多いようです。
さらに、家事や子育てのほかにこれといった趣味がないということが原因となっている場合もあります。
忙しさのあまり趣味に打ち込めないということもあるとは思いますが、結婚前や学生時代などにはまっていた趣味があるのならば、久しぶりにそれに打ち込んでみるというのもよいでしょう。

スポンサーリンク