彼氏 寂しい 我慢

我慢するしかない?彼氏と会えなくて寂しいときの対処方法

スポンサーリンク

彼氏と会えなくて寂しいときってありますよね。
真夜中に突然会いたくなってしまったり、遠距離恋愛などで、どうしても直接会えないこともありますよね。
このように、寂しい気持ちに襲われてしまった時には、我慢するしかないのでしょうか?
なんとか、この辛い気持ちを解消する対処方法はないのでしょうか?
ここでは、その方法について触れていきたいと思います。
まず、最初の方法としては、大切な彼氏がいま何をしているのか妄想してみるというものがあります。
例えば、仕事がなかなか忙しくて会えないときでも、彼はあなたのことを想いながら仕事をしているかもしれません。
彼女と一緒に撮った写真を休憩時間に見たりして、仕事への活力にしている男性もいるようですよ。

スポンサーリンク

あるいは、一生懸命働いて、お給料を二人で遊ぶためのお金に充てようと頑張ってくれているかもしれません。
会えないときでも、あなたは大切にされています。
そのことをイメージしてみると、寂しい気持ちが少しだけ和らいでくれるでしょう。
また、寂しい時には、素直に寂しいと伝えるのもよいでしょう。
なかなか会えなくてイライラが溜まってしまっていることもありますが、それを表に出さないように気を付けながら、素直に寂しいと伝えてみましょう。
そんなあなたのことを、彼はかわいいと感じてくれるでしょうし、寂しい気持ちが伝われば、デートの時間を作ってくれるようになるかもしれません。
あまりしつこく言い過ぎてしまうと、相手への重荷になってしまうことも考えられますが、たまに素直になる分には問題ないでしょう
あなた自身も、抱えていた気持ちを吐き出すことができて、気が楽になると思いますよ。

スポンサーリンク